アーティストプロジェクトARTIST PROJECT

世界中で活躍されているアーティストたちを
サンエムカラーは様々なプロジェクトを通して応援しています。

ARTISTMaaya Wakasugi

Maaya Wakasugi
Photo by Tokio Kuniyoshi

書家
Maaya Wakasugi

1977年 岡山県生まれ
6歳より書道を始め、17歳で個展開催。書の名門・大東文化大学を卒業。 “古代文字” をモチーフとした独自の作品スタイルを確立。 近年は、 書をアートとしてとらえ、 ルーヴル美術館公認の関連ロゴマークの制作や、ニューヨーク近代美術館MoMAでパフォーマンスをするなど、様々な場所で表現を展開。 台湾の襲園美術館での個展。「NY ART EXPO」やパリで開催された「NEXT STEP BIENNALE」にも出品。2016年1月は世界経済フォーラム(通称ダボス会議)Japan Nightにて世界経済フォーラム創設者兼会長のクラウス・シュワブ氏と書き初めパフォーマンス。毎年国連World Water Dayの活動にも作品を提供。2016年3月にはUN Waterの公式HPに掲載されるなど、さらにオリジナルの書の道に進んでいる。
2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』のタイトル揮毫を手がける。現在フランス・ボルドー在住。

ARTISTいかわ あきこ

いかわ あきこ

画家
いかわ あきこ

1970年、京都府宇治市に生まれる。2007年、阪急三番街ウィンドウギャラリー(大阪市)にて「みんなしあわせ展」2ヶ月間開催。おじぞうさまを描いた紙袋380袋を展示。NHKテレビ「関西ニュース一番」で放映される。NHK総合テレビ「お元気ですか日本列島」で放映される。2010年、兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンターギャラリー(たつの市)にて「いかわあきこ作品展」2ヶ月間開催。京都ひと・まち・交流館(京都市)にて「いかわあきこ作品展」開催。2012年、大阪市立美術館(大阪市)「二元会大阪支部展」にて新人賞 受賞。2015年、東久邇宮記念賞 受賞。2016年、GALLERYフェーマス(東京都文京区)にて、いかわあきこ「孔雀・花・花火 みんなえがお そしてしあわせ展」開催。2017年、大丸京都店にて金澤翔子さんとの二人展『共に生きる展』開催。

アーティスト

サンエムカラーについて

  • 摺師 松井勝美 匠の世界
  • 商標登録について
  • sunm Blog
  • オンラインショップ
  • アーティスト
  • よくあるご質問

グッズ企画・販売

株式会社 燦京堂

株式会社 燦京堂

〒601-8371
京都市南区吉祥院嶋樫山町37
TEL. 075-661-5661
FAX. 075-671-0154